スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

つぼ湯周辺お宿と観光 

世界遺産登録の『つぼ湯』をご紹介!

湯の峰温泉には現在営業中の温泉としては唯一の世界遺産に登録されている温泉『つぼ湯』があります。
湯の峰温泉に行くなら必ず寄っておきたい温泉です。
つぼ湯は小屋のような作りになっていて、その中に天然岩をくりぬいた湯船があります。

2~3人が入ると一杯になってしまうような小さな湯船で、1日に7回もお湯の色が変化するといわれています。
30分交替制になっているので家族や恋人や夫婦で楽しむ事が出来ます。

混み具合は日によって大分変わるみたいです。
平日の3時ぐらいまではどうやら空いている事が多いようです。それでも30分~1時間待ちは普通。
待ち時間が長いときは湯筒でゆで卵でも作って食べましょう!

入り方は
まず公衆浴場の番台でチケットを買い番号札を受け取ります。金額は1人750円。
(高く感じる人もいるかと思いますが、これぐらいの値段でないと混み合って順番待ちが大変な事になってしまうのだと思います。以前はもっと安かったらしいです)
つぼ湯の横にある待合所が2組分あります。


★つぼ湯周辺お宿と観光はこちら★





スポンサーサイト
[ ] 世界遺産周辺の宿 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。